しまね情報

【石見銀山】美味!本格コーヒー「カフェ・カリアーリ」&新顔ドイツパン「HIDAKA」

ca995d05fb70ae160e84f0d3fabc145d_s

 最近何かと話題の大田市。

2015年は、とある雑誌で住みたい田舎ナンバーワンに選ばれたそうですね~!日本一存在感の薄いと言っても過言ではない島根にとってはありがたいことですが、大田にわりと行く機会があるへんことしては「なぜ大田なんだ……」という感じはあります。住むにはちょっと中途半端すぎるというか。

関連記事

あわせて読みたい
島根県石見地方の魅力をちょっとだけ紹介!でも大田市に移住はオススメではないよ。私へんこが住んでいる島根県の【石見地方】というのは、島根県西部のことです。 あまり注目されることはありませんが島根県東部(松江とか...

 

話がそれてしまいましたが、大田といえば、やっぱり石見銀山!

島根県というと出雲(出雲大社)や松江(宍道湖、玉造温泉)などのほうが名が知られているので旅行の際は東部に行かれる方も多いかと思いますが、石見銀山があるのは島根県西部、すなわち石見(いわみ)地方です。

 

で、石見銀山は観光スポットなので、なんだか観光スポットというと、

  • 値段ばかり高くてたいしておいしくない
  • なんとなくご当地っぽい名前がついてればお客さんが来てくれる(すいません。)

という勝手なイメージがあるんですが、今回紹介するお店たちは本格的でこだわりがあって、銀山に来られた際にはぜひお立ち寄りいただきたい!と思うお店たちです。

では紹介していきますよー!

 

caffe CAGLIARI 本店

お店の写真撮るの忘れた……ちん。

このお店は雑誌などにもよく出ていそうなので結構知ってる方も多いかもしれませんね。イタリアの焙煎会社カリアーリから直接豆を仕入れていて本場イタリアのコーヒーが楽しめるカフェです。ここのコーヒーはおいしいですよ~!

 

今回はブラックコーヒー&キャラメルラテ(ホット)を注文してみました!

へんこは酸味や苦みの強いコーヒーが好きではありません。とくに酸味。

なのでアメリカンコーヒーが好きだったりするんですが、ここのコーヒーはエスプレッソをお湯で薄めて出してくれるのでへんこにはドンピシャでございました。

 

苦みも酸味も少なくて飲みやすく、マイルド。コーヒーなのに胃にやさしそう、ときてます。なんでも、豆を深入りしてあるためカフェインが少ないのでお子様が飲んでもOKだとか。

深入りというとエグい味のイメージがありますが、いい感じの豆のブレンドだそうで、まったくエグみを感じません。ブルーマウンテンよりも高級な豆を使っているそうで、実際に飲んでみるとなるほど納得です。

そして店員の男性の方はとても気さくな方でいつ行ってもオープンな感じでいろんなお話をしてくれるのですが、その会話の中からカリアーリへの愛がビシバシ伝わってきます。なんでももともとカリアーリのファンだったようで足繁く通っていたところいつの間にか店員になってしまったそうです。

カリアーリに関することはなんでも知っていますし、コーヒーのお話もとても参考になります。そんな店員さんもこのお店の魅力となっているんでしょうね。

 

世界の美食家に愛飲されている本場のコーヒーを、ぜひお試しあれ。

 

移転情報

カフェカリアーリに行かれる際は、場所に注意してくださいね。

前は石見銀山の街中の古民家にお店を構えていましたが、建物がどうにも傾いてきてしまったようで去年、代官所前広場というところに移転されています。

駐車場の中なので散策が終わって一息入れるのにちょうどいいですね。

 

「カフェ・カリアーリ」
住所:島根県大田市大森町ハ46
営業時間:10時~17時 不定休

 

 

ドイツパン HIDAKA

 

  みてください~!このおしゃれな感じのパンたちを!

見た目もさることながら味も本物ですよ。このお店は半年ほど前にオープンされたそうで、島根では珍しく本格的なドイツパンが買えるお店です。

 

お店の外観はこんな感じ。

うん、雨もなかなか似合ってますねえ。

 

さてドイツパンといえば、

  • かたい
  • すっぱい

というイメージがありませんか?私はそう思ってました。

ここのパンはですね、固いです、やっぱり。あごの健康に良さそう。でもですね、酸っぱさはあまり感じませんでした。代わりに炭酸(重曹?)のような味がほわ~んとして、なんだかナチュラルな雰囲気を感じました。

 

実際どのように作ってるかは聞きませんでしたが、天然酵母と書いてあったり全粒粉が使われていたりして健康志向の方にもとっても良さそうですよ!小麦も産地が書いてあったりして、近隣でとれたものを使っているようです。出どころがわかる食べ物って、安心ですよね。

 

そして言わずもがな、とってもおいしいです。

   今回は、プレッツェル・かぼちゃの種とナッツのドイツパン・ドイツの田舎パンをいただきました。

 

中でもお店一押しのプレッツェルはおやつ感覚で食べられて、塩気がきいていて美味でした~!形も可愛いです。  ドイツパンって、味がシンプルな分素材が大事なのかなと思いました。素材は国産(島根や鳥取)、味は本格ドイツの味。安心して食べられるおいしいパン屋さん見つけたって感じです。はあ、嬉しい。

 

あなたも石見銀山に出向かれた際はぜひHIDAKAに立ち寄ってみてくださいね~。

 

「HIDAKA」
住所:島根県大田市大森町ハ90-1 (石見銀山大森郵便局前)

営業時間:10時~17時
定休日:水曜日・木曜日