ファンヒーター買ったよー出費だよー田舎の家は寒いよー【田舎の冬の経費】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

田舎では、老人がひと冬越すのに60万円かかるってどこで聞いたことがありますが、あながちデタラメでもないと思い始めたへんこです。

歳追うごとに寒さが身にしみる。。

と言ってもまだ30ですよわたし。いやねえ。

というわけで、田舎の冬はお金がかかるよーっという話です。

sponsored link

田舎の冬は寒い

へんこが今住んでいる場所の弱点。それは、寒いこと。

でも、多分地域の問題というより、田舎の家が寒いんですよね〜。木造の隙間風ピューピューの、いわゆる古民家とか、古い家全般。

だからへんこの住んでる地域でも、アイフルホームとかで新築建てた人に聞くと、家の中はそんなに寒くないっていうんですよ〜。

私が住んでいた東京の家も高気密高断熱だったので冬といえども底冷えするようなことはなかったですもんね。マンションが多い都会に比べ、一軒家ばっかりってことも田舎=寒いってなるんだね、きっとね( ◠‿◠ )納得

田舎の冬はおしなべて出費が多くなる

というわけで、冬がまたやってきたよ。やなやつ。

ここで、我が家の冬の出費を夏と比較してみよう。(2017バージョン)

田舎において冬に経費が多くなるのはこの5つ

  • ガス代
  • 電気代
  • 水道代
  • ガソリン代
  • スタッドレスタイヤ代

つまり光熱費の全てと、車関係。車はほんとに金食い虫なの・・・

表にしてみた

わたしの拙い編集技術による表を作ってみたのでどうぞご覧あれ♡

   差額
ガス 5000 10000  +5000
電気 3000 10000  +7000
水道 7000 8000  +1000
ガソリン 20000 30000  +10000
タイヤ(ホイール込) 0 80000  +80000
 計  35000  138000  +103000

+10万以上って。。

まあ、スタッドレスタイヤは臨時の出費(2年に1回くらい買う)なので除くとしても、月に2万円以上は増えるということですな。毎年このくらいです。

車の維持費はでかい

ちなみに、今まで軽1台でやって来た我が家ですが、最近ついに車を2台にしましたよ。

普通車+軽の2台分のスタッドレスタイヤの値段が上記の表の金額です。高いねーこれでも超激安タイヤ買ってですからね。。

会社のタイヤの領収書チラ見したら、ミニバンが12万円、軽のが6万円してました。ありえん。

保険代とかもかかるし車社会ったらコノコノこのぉっ!

ちなみに冬にガソリン代が高くなるのは、春〜秋は旦那がバイクで通勤していたのが冬は車で通うようになるからというのと、雪が降ると燃費が悪くなるというのの2点が要因です。

今年はファンヒーターも買うはめに

それに加え、今年はファンヒーター(約1万円)も買うことになりまして、ポリタン、灯油、ポンプと細かな出費がかさんでおります。

月々の支払いに灯油代(4000円くらい)がプラスされて、光熱費がさらに高くなる予定・・・

去年まではエアコンだけでやっていたんですが、1部屋しかついていないのでキッチンとか廊下が寒いんですよ・・・

子供が小さいうちはこれでもよかったんですが、最近子供らがとにかくアクティブで寒かろうがおかまい無しに部屋を縦横無尽に駆け回るので、暖房の効いた部屋が開けっ放しになることも多く・・・わたしと赤子は震えてしまう。

そのストレスを考えたら、子供が保育園から帰って来てしばらくは廊下にもファンヒーターつけてやる!ってなことになって購入に至ったわけです。

結果、お風呂に入るのもストレス感じなくなったのでよかったよかった。ってなりました。ちゃんちゃん

冬にお金がかかるのは仕方ない

冬にお金がかかるというのは田舎(寒い地域)に住むのであれば、必要経費だと思って割り切るしかありません。

暖房費とかに極力お金かけないようにするのであれば、高気密高断熱の新しめの住宅とかに住めば少しはよくなりそうです。

・・・寒いと何がいけないってね。

  • 精神的にやられる
  • 肩がこる
  • 呼吸が浅くなる

わたしが実感している寒いことのデメリットはこの3つ。なんと言っても、メンタル面。

秋田とか島根とかって鬱っぽい人が多いとどこかで聞いたことがありますが、それは間違いなく気候のせいだろうと思うんですよね・・・日本海の荒波+寒いのなんかやられるっていうのはわかる気がする。

北海道とかは寒すぎて逆に家の作りが防寒ばっちりらしいので、それはそれでお金かかりそうですけども。

そんで、今うち2Kの家に住んでるんですが、この狭い家でも暖房費が家計を圧迫してるナウなのに、広い家に引っ越すってのは現実的なのだろうか。絶対いろんな費用が今より増すだろうな。

っということや色々あって最近はもう引っ越しとかよくね?っていう気にもなってきているのである。それについて別で記事にしま。

まとめ

①田舎の冬は寒い。特に古い古民家とかに住もうと思っているのであれば、本当に寒いのでナメてはいけない。

寒さ・虫・掃除が苦手な人・資金に余裕のない人は古民家暮らしはやめよう
ここ数年の古民家ブームを見ていて、なぜ古民家が流行っているのかを考えてみた。 結論:わからん かくいうへんこも、古民家好...

②そして車の維持費ははなくそポンポーン

って感じです。

とにかく、暖房代かけないで暮らすこともできるけど、ちょっと今はすいませんって感じです。

エコじゃなくてすいません。(謝罪)

関連記事▼

初めての田舎暮らしに役立つクルマ選び講座
あなたは今どんな車に乗っていますか?私は、ラシーンという四角い車に乗りたいです。(願望か、しかも古すぎだろ) 都会に住んでいたら免許す...
sponsored link
カテゴリー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする