仕事

仕事は住んでから探しても間に合う!田舎で仕事を見つけるアイデア3選

 

田舎暮らしに興味があるあなたにとって心配なことの一つに「新しい仕事がみつかるか」というのがあると思います。

実際、田舎は都会とは比べ物にならないほど求人数が少ないです。

 

専門職の人やいままでやってきた職種をそのまま継続したいのであれば、需要がある場所に移住を決めるしかありません。

また、田舎暮らしをまるっきり一から始めようとする人にとっては地域おこし協力隊になるのが手っ取り早い方法です。でもこれも当たり外れがあるので、どこの自治体を選ぶかで安定して続けられるかがだいぶ変わってきます。

 

 

でも実は、田舎は自分で探せばいくらでも仕事はあるんです

今回は「田舎で仕事を創出する」ということにフォーカスして、具体例をいくつか挙げてみたいと思います。

なんでも屋になる

田舎ではまわりを見渡せば仕事になりそうなエッセンスが案外あちこち転がっています。

これは田舎で少し生活してみればわかることなのですが、いくつか例を挙げてみたいと思います。

1.お年寄りの右腕になる

b17772d5056089bc8eb6e9e99ac1e632_s

田舎はお年寄りの一人暮らしや二人暮らしが多いですよね。

お年寄りは力もないし、背中が曲がっていたりして若者が簡単にできるようなことも大変だったりします。そこで、

  • 高いところの照明の電球を替える
  • 重い荷物を移動する
  • 耳が遠くて話ができない人の代わりに電話をする

など私たちが簡単に思えることでも感謝されます

これはへんこが実際地域の電気屋さんでパートをしていた時に感じたことで、おじいちゃんおばあちゃん、結構いろんなことでお店に電話してきます。電気屋さんだけど全然家電とは関係ないことでも平気で頼んできます。

田舎なので昔から付き合いがあったりしてわりと親切に手伝ってあげたりもするんですが、お店側も忙しいときはあまり聞いてあげれなかったりするので、ちょっとしたことを手伝いに行く専門の人がいればいいのにとよく思ったものでした。

2.草刈り

6a0611b52150522227505ddff2e4e7eb_s

個人の家のまわりを草刈り機で刈ります。実際に旦那の実家はこの仕事で生計を立てています。

お客さんは、体力がないおじいちゃんおばあちゃんや、空き家になっているけれどそのまま放置にはしておけない家の持ち主(主に都会にでている若い方)が多いです。

 

草刈りは業者に頼むと一日15000円~20000円くらい×人数分とられるので、個人で一日1人10000円くらいもらってやったらとても喜ばれますし、田舎にしてはなかなかいい給料になりますよね!

ただ問題は冬です。草もあまり生えないし雪が降ったりして仕事が激減します。

そんなときは、へんこの家は山のほうなので冬場はスキー場に出稼ぎに行くなどの方法もあります。薪を割るのを手伝ったりするのもいいかもしれませんね。

3.空き家の掃除、管理

616103338f5f866d4d735233fdb49bbe_s

上にも書きましたが、田舎は空き家が多いです。

でも実際は空き家を貸したり売ったりしたがる人はあまりいなくて、放置されている空き家が多いんです。

 

これらの空き家の整理整頓、定期的なチェックなどは仕事として成り立たないでしょうか?

実際空き家に関するビジネスに乗り込んでいる企業も結構ありますが、へんこの家のまわりを見渡しても放置になってしまってる空き家ばかりです。それだけ空き家が多いということです。

 

空き家は田舎でビジネスを考えるにあたって結構重要なキーワードになってくると思うので、他にも空き家を元にアイデアを考えてみるのもいいかもしれませんね。

最近はリノベーションしてカフェにしたりとかも流行ってますね〜。

 

おわりに

ここで紹介した、田舎で仕事を探すことのキーワードは「不便さ」です。不便な中で自分ができることを仕事に変えていく。それを見つけられるかがカギです。

 

ただ、田舎は都会から来た人を「よそ者」扱いしたり、お年寄りなんかは特に知らない人への警戒心が強いです。

田舎でなにかビジネスを始めようと思ったらまずは普段から地域密着でいろんな行事に参加したりして、顔を覚えてもらうことが本当~に大事です!

まわりとなじむことさえできれば、可能性は無限大。

実際、地域おこし協力隊に行った人の2割はその後その土地に住み着いて起業しているそうです。それを聞くとやっぱり田舎にはビジネスチャンスが転がっているんだなと感じます。

 

あなたも起業してはいかが?

 

関連記事

あわせて読みたい
田舎で仕事を探すなら、まずは季節労働ローテーションがおすすめ! 田舎に移住しようと思っても仕事がないじゃないか!という理由で、田舎暮らしを躊躇していませんか? 起業するのであれば田舎に仕...
あわせて読みたい
飛び込み田舎暮らしにおすすめ!地域おこし協力隊ネホリハホリ もしあなたが縁もゆかりもない、知り合いもまったくいない土地に思いをはせて田舎暮らしを決心するなら、まず「何から始めていいかわからない...