車社会

ド田舎でもできた!故障車を1円もかけずに廃車できて嬉しかったので方法書くY

先日我が家の軽が壊れまして、予定外のお別れに少々しんみりしていたへんこです。

あわせて読みたい
田舎暮らし5人家族、車1台の生活(再)へいへいへい〜。 へいへへへい〜。 へいへいへいへいへいいへ冷え兵ひえひえ疲弊 フッフウ♡ ...

 

壊れてしまったものはしょうがないので廃車しなくてはいけないんですが、我が島根県。

松江まで行かなくては廃車できなくてですね。

 

ワタシ、イナカ。

マツエ、トオイ。

 

いらんことに時間を費やしたくなくて普段の買い物さえ行かない時間ケチな私が、わざわざ時間とガソリン代をかけてまで松江にいくなんてほとんど奇跡。

あわせて読みたい
田舎の買い物は宅配生協とクレジットカードがあればなんとかなる【田舎の買い物事情】この記事は、 これから田舎に引っ越す予定 田舎に引っ越して買い物の不便さに絶望している というあなたに向け...

 

なんとか時間も手間もお金もかけずに廃車できる方法はないものかとインターネットで調べた結果、

 

あった♡

 

インターネットってベンリぃ〜。

カーネクストを利用した口コミ(私の)

もったいぶらずにさっさと書きますが、この手の会社は何社かあるみたいですが私はカーネクストという会社がまっ先に目に留まったので、この会社を利用しました。

どうせ値段つかないし。

カーネクストとは?

全国対応で、

  • 希望場所への引取り
  • 各種手続き
  • 自動車税還付金の申請(普通車のみ)

無料で代行してくれます。

事故車や故障車のレッカー代も無料で、(普通車の場合)ディーラーや中古車販売店では返ってこないのが一般的である自動車税の還付金(月割り)も受けられるというので、普通なら費用がかかってしまうことがむしろプラスになって返ってくる可能性あり。

ちなみに海外などで需要がある車(ハイエースとか)なら、ボロでも下取で出すより高額で買い取ってもらえたりするようです。

 

 

ほんとかよ〜なんやかんや代行手数料とかいってお金とるんじゃないのう

 

って思っていたけど結果から言ってしまえ、

 

ほんとに1円もかからなかった。

 

しかも、後で詳しく書きますが、ちゃんとした業者がちゃんと無駄なくパーツをリサイクルしてくれるので、また誰かの役に立つのかと思うとお世話になった愛車を手放すのもそんなに悲しくなかったのでした。(当日談)

申し込み方法

というわけでどんな感じでどんな風に廃車に至ったのかを書いていきますよ。

まずはカーネクストのサイトより、

  • メーカー
  • 車種
  • 年式
  • 走行距離
  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 都道府県

を入力→GOを押してじっと待つ。

(※じっとでなくてもヨイ)

 

急ぎだったら電話でももちろんOK!

 

私の場合はその日のうちに電話がきました。

電話で聞かれたことは、

 

  • 走行距離の再確認
  • 事故車or故障車か
  • 安全な場所に停車しているか
  • 住所(引取り場所)
  • レッカー車(4t)が入る場所か

住所を伝えると、その場でグーグルの航空写真にて自宅を確認!わお。ハイテク。なうい。

 

それから、引き取り金額が0円であることを告げられる。

ああわかってましたとも・・・0円ね。

それでも一応「値段はつかないってことですか?」と聞く私。

うん、だからゼロ円ね。そうそう0円。

(※16年落ち15万km超えの不動車)

 

しかもそれまで軽自動車も税金の還付金が受けられると思い込んでいた私。

軽自動車は還付金はありません。

ということも告げられる。

はいわかりました

 

 

それから、引取り当日に必要なものを案内される。

軽自動車の場合は、

  • 車検証
  • 自賠責保険のやつ
  • リサイクル件
  • 印鑑

 

 

 

そしてラスト、衝撃の一言が!!!!!

 

 

この電話を切った後のキャンセルは、どんな理由があってもキャンセル料3万円がかかります。

 

 

 

嘘でしょ?ドユコト??脅し??

 

頭がパニックになったへんこ31歳

「あ、すいませんもう一回旦那に相談してから考えたいので、また掛け直しますっっ」

と言って切る。

 

I’m CHICKEN

 

すぐに旦那に確認して大丈夫OKってことになったのでもう一回掛け直して、お願いしましたけども。

電話を切ると同時くらいに、メールで「契約内容ご確認書」というのが送られてきました。ここにもキャンセルしたら3万円って書いてあった。恐怖。

 

ちなみに日程の変更は全然OKってことです。

 

その時キャンペーンで、50日以上だったか?それくらい前の予約でクオカード5000円プレゼントって書いてあったので、特に急いでもなかった私はちゃっかり50日後に引取り日を設定しました。

今日引き取ってもらったばっかりなのでクオカードが本当に届いたら追記します。

キャンペーン情報は、カーネクストのサイトから車と個人の情報を入力してGOボタンを押した後に上の方に出てきてた記憶あり。

その時その時で内容が変わるかもしれないのでチェックしてみてケロ

 

(11/6追記)

引取の約2週間後に「廃車手続き完了のお知らせ」通知&「自動車検査証返納証明書」のコピーと共にクオカード5000円分が送られてきました!わーい

引取り前日

引取り前日の夕方5時くらいのこと。

見知らぬ番号(米子)から電話があり、人と話していたわたしは着信拒否。もう一回かかってきたけど忙しいから拒否。そしたらフリーダイヤルからかかってきたから拒否。

そしたらメールきた。

「カーネクストです。明日の引取りの件で連絡しました」

あ。カーネクストね。(すっかり忘れている私)(なにせ50日経っている)

 

そんなこんなで折り返し電話をかけてみると、「明日の9時ごろお伺いします」とのこと。早い・・・

承知しました。

もうちょっと早めに相談とかないの?って思ったけど私は暇人だと見越して勝手に決めてくれたのかもしれないよね。(そんなわけない)

引取り当日

必要なものを用意して待ち構えていると、約束通り業者の方が9じ頃来られて、手続き代行のための依頼書みたいなのにハンコを押して、さらに違う書類にサインしました。

 

私の車はエンジンもかからない状態になっていたので動くはずもなく、吊り上げる機械で引っ張ってレッカー車に乗せられ、業者さんが現れてからものの15分くらいで全ての工程が完了し、私の車は米子へと去って行ったのでした。

 

さようなら・・・5年間ありがとうね。

 

ちょっと悲しくなったけど17分後には粗大ゴミがなくなったスッキリ感でいっぱいになった私は冷たい人間なのでしょうか。あなたは・・・どう思いますか。(どうでもいい)

引取り業者について

私は島根県民なんですが、今回きてくれた業者というのが「テクニカルクリーン」という鳥取県にある自動車リサイクルパーツ販売を主に行っている会社で、HPを見たらちゃんとしてる会社のようなので良かったです。

私の軽も無駄にならずにまた再利用してもらえるなら本望。

 

実は、カーネクストを見つける前は、廃車手続きは自分でして車自体は定期的にうちに来てくれる鉄くず屋さんに持って行ってもらおうと思っていたのですよ。

でも彼らは名刺とかもない謎の外国人なので、どんな扱いされるかわからないジャン。

 

だから、カーネクストにお願いして良かったな〜っていろんな意味で思ったのでした。

カーネクスト利用の注意点

今回利用してみて、カーネクストに関して思うこと。

まず、基本的には満足でした。

 

ただ、

①電話切ってからキャンセルしたら3万円っていうのやめて。訪問販売みたいだから。詐欺彷彿させるから。

っていうのと、

②もうちょっと時間とかの打ち合わせがあればいいな

って思いました。

 

時間指定があればこちらから指定してしまった方がいいかもしれません。

 

ちなみにリピートしたら4000円もらえるみたいです。欲しい♡

 

 

以上、カーネクスト結構使えたよって話でした〜