へんこのたわごと

わたしが田舎での人付き合いに積極的ではない理由がわかった【アウトプット大切】

今日も陰気ブログへようこそ〜♡うっふふふ(蛭子さん風)

 

本日も田舎の人付き合いで気をそぞろにしつつ、とにかくひっそり暮らしている主婦へんこサーティーです

 

 

わたし、わかっちゃったんですよ・・・人付き合いが嫌いな理由が(!!!!!)

 

日々多忙で、子供が増えるに連れて自分自身の気持ちにログインすることがほとんどなくなってきている昨今なんですが、今朝ふと突然閃いたのです。

なんでわたしは人付き合いin田舎をここまで億劫に感じるのか。

 

ってわけで記録として残すぜチャンスちゃんすこれはチャンスゥ〜

 

※この記事はほぼ独り言です

近所付き合いがめんどくさい理由:身だしなみ

田舎の近所付き合いは密で、突然の訪問者がとにかく多いんですよね。

そんでドアノブガチャガチャして勝手に家のなかのぞいて来るということは前に書きました。

 

あわせて読みたい
お願いだから勝手に玄関の扉開けるのやめてくれないか。 あのうほんとにやめてほしいことがあります、イン田舎。 ザッツ、勝手に玄関をあけること。 田舎の人は玄関の扉を勝手に開ける ...

 

で、それがなんで嫌なのかって考えた時、

 

  1. 家の中が散らかってる
  2. 自分の身だしなみがやばい

ってことが原因だよな〜って思ったのです。

 

↑の記事でも身だしなみについて書いているように、田舎では身だしなみちゃんとしなきゃいけないことをわかっていたつもりが、自分はやってないんですよ。おほ♡

 

なんか、自分の見た目にあんまり関心がないんですよね。特に今の家は全身鏡というものがなので、毎日自分の姿を見ることがなく、どうでもいい感に拍車がかかっている感じ。

 

だが人様の前に出るのにノーブラはさすがにやばいだろう。

 

 

例えば、旦那が外に出ていて近所の人に話しかけられ、野菜をもらって家の中にその野菜を置いたとしよう。

本来ならわたしも外に出て「ありがとうございますう〜♡」というべきところ、髪はボサボサ服装は寝た時のまま、しかもノーブラとかだと、もう全然顔出す気にならんのですよ。

 

それが今までのこの田舎暮らしでのヘンコズ・スタンダードでした。

 

 

で、なんでタイトルのようなことを突然思いついたのかというと、最近仕事に突然呼ばれたりすることもあって家の中でも普通にちゃんとした格好してることが多くてですね。

そしたら不思議なことが起こったのです。

 

〜突然の訪問者にムカつかない〜

 

ヒャッ

 

つまりこれは、ヘンコズプロブレムであって、イナカズプロブレムではなかったということですね。レッツヒポポタマス♡

 

つまり人付き合いそのものが嫌なわけではなく、自分が身だしなみちゃんとしてなすぎることが原因なんだね。。。。。。。。。お ば か

 

 

だからレッツ身だしなみ♡

ライフイズハードだからハッピー♡(嵐)

知り合いが増えて来ると身だしなみにも気を使うようになる

東京から島根に引っ越してからというもの、その後しばらくは知ってる人いないし、いても近所のじいさんばあさんだけだし〜とか思っていたんですが、やっぱ子供が大きくなるにつれて知り合いも増えて来るわけですよね保育園とか保育園とか保育園。わたしの人間関係ほぼ保育園。withB的ポジションで仕事も一応入れておこう。

 

とにかく子供をめぐる社会のしがらみがめんどく

 

おっとこれはそういう記事ではないので削除削除ササササ(黒板消しの音)

 

 

っで、子供が年少さん以上になると一気に保育園とかの行事も保護者参加とか必須なのが多くなって来て、知らんうちに「あ、あれは◯◯ちゃんのお父さんだ!」とか、お父さんまで余裕で顔覚えてしまうんですね、で、田舎なので日常生活でも普通に見かけるんですよ。その辺で犬の散歩してたり、ランニン(グ)してたり。

 

「あ、◯◯ちゃんのお母さん役場で働いてたんだ!」とか、いらん発見を毎日してしまうんです。

ってなると当然、自分もいろんな人の目に留まっていると思うので、こうなって来るともう髪ボサボサでジャージで外出とか、こんなわたしでも躊躇してしまうところがあるのですよねえ。これが田舎のソコヂカラ。(はい?)

 

 

ってわけで、前置きナゲーよ。

だからつまり、みんな見てる感が一層強まった自意識過剰気味in田舎のわたしは一応まあ普通ぽい格好をしているのです。最近。

 

子供がいなければどう思われようがいいんですが、やっぱ、子供たちも観察力激しいのであんま浮いてたら注意されるしねほほほほほ

 

 

でも、ほんとちゃんとした服着て化粧してるだけで人との会話が円滑に進むんですよ。(へんこ比)

なんなら自分からちょっと5メートルくらい先のこっちを見てもない人に向かって「こんにちは〜♡」なんて話しかけちゃったりして、社交的へんこ登場♡おーっホッホ

 

とりあえず田舎では一応家の中でもちゃんとした服着ておけば、(あと家の中綺麗にしておけば)、突然の訪問者にムカつくことはない。

ムカつくとかおかしいけどねそもそも。わたしってほんと。

レッツヒポポタマス♡

アウトプットの大事さ

ってわけで、こんなことすら気づかないくらい毎日慌ただしく過ごしてるんだな〜って思いました。

学生の頃は常に、毎日、日記というか自分の気持ちを吉祥寺サンマルクカフェ(駅前じゃない方)(今あるのかなあ)の2Fにてバーっと書きなぐっていたんですよね、ノート4ページ分くらい、思うがままに。(ヒマか)

 

だからいつも自分の気持ちが整理されてたし、だからこその迷いもあったんだけど、やっぱアウトプット大事だな〜って最近また思いはじめてきた。

 

思えば、モヤモヤしてる時、イライラしてる時、ノートに書くことで全てが解決されていたし、原因がはっきりすることで自ずと答えが出ていたから、書くことは本当に大事。もっとログインしてこうぜ。マイマインド。

考えるの楽しいし。

 

自分のやりたいこと、やりたくないことがはっきりしてるだけで、悩みって全くなくなるんですよね。わたしの持論というか、経験上。

 

 

タイムタイムうぅ〜!どうなっちゃってんのよこの記事いなか全然関係なくなってるじゃないっ

 

とにかく、なんかネガティブなことがある時はその原因を突き詰めることで全てが解決するとうことです。

 

以上、へんこからへんこへの手紙でした。