へんこの畑

正しい草刈り方法と、ひと夏で4キロやせた話。【田舎暮らし=太るはウソ説】

気づけば夏ももう終わろうとしている・・・

この夏は一体なんだったんだろうか。

暑い暑い暑い〜っと思っていたら雨ばっかり降ったりでなかなか農作業ができなかったりした。(いいわけ)

ぐへへ

そんなことより聞いてくれよ。

 

私・・・この夏で4キロも痩せたのう〜♡ヤッホウヤッホウ

田舎に移り住んで運動不足で太ったとかなんとか2年くらい前に書いたような気がするが、畑をやるなら田舎暮らしは痩せる!!!ということが判明しました。

今まで町営住宅暮らしで本格的な畑はやっていなかったけど、広大な敷地の草管理と日々の細々した農作業によって私はいとも簡単にダイエットぅに成功してしまったのであった。

なお、どんなに痩せても下腹ぽっこりは直らないのが”お母さん”の定めである。(いいわけvol.2)

 

ちなみに私が農作業を本格的に始めたのは今年の3月からで、約5ヶ月。

 

痩せたのは嬉しいけど、それくらい農業というのは体力のいる仕事なんだなとつくづく思う。じいちゃんばあちゃん、よくやってるね・・・

正しい草刈り方法2018

いきなりですが、ここで正しい草刈りの方法を教えたいと思います。

この方法はへんこ独自のものであって、これを旦那に言うと「ダメダメ、腰がやられる」と言うので、良い子のみんなは真似をしないように♡

(じゃあ書くな)

・・・(でも書く)・・・!!!!

 

 

やり方は簡単。

  1. まず背筋をシャキッと伸ばす
  2. 草刈り機を左右に動かすのに合わせて、ふかわりょうの体操みたいに左右に重心を動かしながら刈る
    これだけでだいぶ筋トレした気分になって太ももやせに効果ありそうな感じになります。
    よかったらどうぞ♡

草刈りのメリット2018

なんでも2018つけたらいいと思うなよ。(私に)

 

というわけで私が感じた草刈りのメリットを書いてみたい。

ストレス発散

草がバーーーーっと散ってゆく姿とか、草を刈る手応え?が快感〜♡

体力がつく

日頃の運動不足がたたって最初は結構すぐ疲れていたのが、何回もやってたら気づけばスイスイすい〜未来予想図IIとか歌いながらあっという間に1時間半が経過してゆくようになった。

 

その結果、地区の運動会のリレーでは私のおかげで2位からどべに転落するという。

どうやら体力がついたからって走るのが早くなるわけではないらしい。

いいアイデアが浮かんでくる

これ!

草刈りとか草抜きとかしていると、一旦”無”になって、その後イイ考えがドバ〜っと湧いてきて1人でウキウキすることこの夏およそ14回。

ジムとかで走るマシーンに乗っててもそんなことがあったようなことを思い出した。

私の経験上、旅をしていると外からの刺激でアイデアがたくさん湧いてくるけど、スポーツをすると自分の内側からじわじわイイ考えが浮かんでくる感じ。

 

結局言いたいこと

田舎に移り住んだら積極的に草刈りをしよう

 

 

おしまい♡

(相変わらずの唐突さ)